シェクターのセミアコのピックアップを交換しました。

最初についてたのがダンカンのセスラバーで、これまでにも何度か変えたりしてきたのですが、この前このギターについていたVoodooのピックアップをPRSのギターに載せ替えて、またこのギターはセスラバーに戻してた状態でした。

で、やっぱりこの組み合わせはどうもしっくりこなくて、逆にPRSに付いていたLollarのLow Wind Imperialが合うんじゃないかと思ったのが交換に至った経緯でした。

交換中はこんな感じです。セミアコのピックアップ交換は大変なんですよね、、、。

載せ替え完了!
音は狙いどうり良い感じです。 合いますね!! 今回、You Tubeの動画練習も兼ねて比較動画も撮ってみました。
https://youtu.be/w4hd8qhkLoc

で、もうちょっと細かい感想です。 このギターが割とアコースティックよりのセミアコで、音も柔らかく倍音豊富でローもハイもふくよかに出るのですが、セスラバーも方向性が同じ傾向にあるみたいで、その感じが更に強調されてしまってちょっとバランス悪くなってしまってる感じでした。
ローラーの方は傾向がまた違っていて、レンジは少し狭めでローがタイト、実音がしっかり出るタイプで整理された感じの音ですね。 この組み合わせ、今回はバッチリ合ったかなと思います!

動画の方はほぼ初めてもあって中々うまくいきませんでしたね。 ユーチュバーの方すごいって思いました。
また挑戦していこうかと思います!